2008/07/12

トマトソースのスパゲティ

仕事と家事に追われて日々忙しい。
もう少し余裕のある生活が送れると思っていたんだけど。
普段の食事は外食かコンビニやスーパーで買うことがほとんど。
1人だし帰宅時間も不規則なのでなかなか材料を買い込む
気にもなれない。まぁ自炊する腕もないんだけど(笑)

休日の昼食はわりとパスタが多い。といってもゆでたパスタに
出来合いのソースをかけるだけ。
あまりにも味気ないので、簡単なものでもいいからソースも
含めて作りたいと思っていた。

で、今日初挑戦。レシピは以前本屋で買った「村上レシピ
の中から、トマトソースのスパゲティを選んだ。
トマトソースといってもみじん切りにしたにんにくとタマネギを
オリーブ油で炒め、トマトを加えて軽く火を通すだけの
簡単なもの。せっかくなのでベーコンも入れてみた。

この材料の組み合わせでうまくいかないはずがないのだけど、
できあがった物はまだまだ改善の余地があるものだった。
味はまずまず、パスタのゆで加減もうまくいったけど、
材料の切り方や火を通すタイミングがイマイチだったようで。
まぁ最初はこんなもんかな。
次はたぶんもっとうまくできそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/06

ムカデとラジオペンチ(やや長文)

もともと季節の変わり目で体調が良くなかったのに加えて
異動やら引っ越しやらで心身共に疲れていたのか
風邪をこじらせてしまい連休を棒に振ってしまった。
ようやく回復に向かい始めたけど、まだ夜中に咳が
止まらなかったりで結構しんどい。

で、夜中に目が覚めた時にどうも首のあたりに違和感が。
確か着ていたヘンリーネックのTシャツは白の無地
のはずだったのだが、見ると茶色っぽい縁取りが。
しかも動いている・・・!

ベッドから飛び起きて部屋の電気を付けると
なんと肩のあたりにムカデが!!
女子ではないので「きゃーっ」とは言わなかったが
心の中で絶叫しつつ思わず手で振り払う。
素手でムカデに触ったのは、以前実家で寝ていたときに
足をムカデが這っていた時以来だ。

一瞬、これは夢かもしれないと思った。
体調が悪くて幻覚を見たのかもと。
でももし夢でなければ、奴の所在をつかまないと
落ち着いて眠ることもできない。

というわけで、布団をめくったり部屋のモノを動かしたり
しながら奴を捜すが見つからない。
窓のサッシも確認したが見あたらない。ということは
まだ確実にこの部屋にいるはず。
ひょっとして・・・と思いながらベッドを動かすと
壁沿いのアンテナケーブルの影に潜む奴を発見。
やっぱり夢ではなかった(T_T)

こうなれば対決するしかない。ムカデがいると分かって
いる部屋で寝るのは絶対にイヤだ。
しかし部屋には奴と対決する武器がない。
しばし考えた末思いついたのがラジオペンチ。
そういえば昔、父がラジオペンチでムカデを捕まえた
のを見たことがある。
幸い奴の体長は12センチほどとやや小ぶり。
うまく真ん中をつまめば、反り返っても手には届かない。

ラジオペンチを手に奴と対峙。失敗は許されない。
深呼吸の後、素早く奴の体の真ん中付近をつまむ。
奴はギシギシと音を立てながら反り返って噛みつこうと
するが、予想どおり手は大丈夫。

後はどうやってとどめを刺すか・・・。ラジペン片手に
考えて思いついたのが台所用洗剤。確かゴキブリは
1分くらいで窒息死したはず。

ベランダに出てラジペンで押さえつけたまま洗剤を
掛けてみる。3分ほど待つが一向に弱る気配がない。
なんという生命力・・・。

ムカデを叩き殺すとそのニオイで他のムカデが
寄ってくるらしいので、できればそれは避けたかったが
他に方法を思いつかず、ベランダのスリッパで
奴の頭を強打して瀕死状態にした上で、チラシに
包んで焼却の刑にしてやった。
この部屋に入ってきたお主が悪いのだ。ふははは。
燃やしながら、そういえば「ムカデは熱に弱いから
熱湯を掛けるといい」というのを思い出した。
遅いよ、と自分に突っ込む。

ともあれ、これで落ち着いて眠ることができる。
けど、すっかり目が覚めてしまったので
こうしてブログ更新。
久々の更新がこんなネタというのが悲しいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/09

島流し

4月の定期異動で天草に島流しになった。
海あり山ありでとてもいい所なのだが、熊本市内まで
車で片道2時間ちょっと掛かる。ちょっとしんどい。

で、とりあえず先週末で引っ越しはほぼ終わったけど、
これまで加入していた某社は引っ越し先でサービスを提供して
いなかったので、ここ数日ネットに繋げない状態が続いていた。

けど、今日ようやく、地元のケーブルテレビ業者と契約して
ネットに接続できるようになった。
まだメアドも確定してないのに、何だろう、この安心感は。
思った以上にネットが生活に入り込んでいるということか。

それにしても、一人暮らしは10年ぶりで、いろいろと
慣れないことも多い。翌日の朝食のことや洗濯のタイミング
を気にしないでいい生活が続いていたからなぁ。
まぁ、それも含めて新しい生活を楽しみたい。
今回はチャリ通勤できるのもうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/21

ルディプロジェクト パーセプション

先月勢いで買ってしまったストレイラッツ、調べてみると
使用パーツのグレードなどコストパフォーマンス的には
あまりよくないらしい。
まぁ、もともとガンガン乗るつもりはないし、
何より見た目が一番のウリということで(笑)

最初は乗っていてすぐお尻が痛くなったけど、何度か
乗るうちに気にならなくなってきた。
多少乗り方のコツも分かってきたかもしれない。

で、もう一つ乗っていて思ったのがサングラスの必要性。
眩しさ対策もあるけど、なにより風やほこりで目が
痛くなる。やっぱり普通のメガネ着用では厳しいか、
というわけで、風の巻き込み対策にサングラスを買うことに。

インナーフレーム付きのスポーツ用サングラスといえば
よく目にするのがルディプロジェクト
取り扱い店舗に行くといくつかの種類があったけど
サングラス部分をはね上げることができるのは2タイプ。
エクセプションというモデルはサングラス部分を簡単に
分離可能だけど、メガネ部分だけで使う予定もないので
安い方のパーセプションを選んだ。
非球面タイプの一番安いレンズを付けて、総額で4万円超。
ちょっと痛いけど、まぁ快適に乗れるなら仕方ないか。

ところが、できあがったものを掛けてみるとレンズの
ゆがみがすごく気になる。遠近感、特に近くの感覚が
つかめなくてちょっとした段差も怖い。
最初はレンズの度が合ってないのかと思ったけど、
そうではなくて、顔に合わせてレンズがカーブしている分
どうしてもゆがみが生じてしまうとのこと。
うーん、正直これではサイクリングどころではない。

買った店に相談した結果、レンズの度を一段階落とすと
違和感も多少は薄れるかもしれないとのこと。
追加費用なしで対応してくれるとのことだったので、
試してみることに。

結局、一段階落としてもやっぱり多少の違和感はあるけど
かなりマシになって、これなら何とか使えるかなという感じ。
実際に掛けて走ってみたが、特に問題はない。
何より風の巻き込みから目を守れるのはありがたい。
使ううちにもっと馴染んでくるかもしれないし、
もうちょっと様子見かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/29

ブートレッグ ストレイラッツ

ここ数年すっかり運動不足気味。
最近はすっかり体力が衰えてしまって、これじゃいけない、
せめて休みの日にでも体を動かさないとと思うものの
なかなか・・・。そこで、勢いを付けるために自転車を
買うことにした。

とりあえずの条件としては
・週末にちょっと(1~2時間程度)乗りたい
・ロードレーサーはちょっと、でもそれなりに走りたい
・キャリアを使わずに車に積みたい
・多少の砂利道も走れるように
・予算は5~6万円くらい

ここ数日ネットで調べた結果、DAHONが26インチの
フォールディングバイク
を出しているらしい、
ということで、どんなものか見に取扱店に行ってみた。
が、現物は置いてなかった。

「20インチでもそこらのママチャリより全然走りますよ」
と店員が言うので、メトロというモデルに乗ってみた。
確かにそれなりに走る。軽いし。けど何か物足りない。
毎日駅まで15分くらいの通勤に、ということならOK
だけど、週末にちょっと遠出をと考えるとちょっと・・・。

現物を見ないで注文するのもなぁ・・・と考えていると
ベテラン店員が「たいていのクロスバイクは両輪が簡単に
外せるからふつうに車にも乗りますよ」と言って、
実際に車輪を外してみせた。
これなら折りたたみにこだわる必要もないかなと、ここで
方針転換。

ネットで見たルイガノのクロスバイクはどれだったっけ
と考えていると、ベテラン店員が「いいのがありますよ」
と言うので店の裏の倉庫に付いて行ってみた。
そこで見せられたのがブートレッグの「ストレイラッツ」。
ブートレッグは自転車乗りなら誰でも知っているイタリアの
メーカーチネリの別ブランドだそうだ。
どっちも知らなかったけど(笑)

つや消しの黒とシンプルで頑丈そうなデザインに
物欲をかき立てられ、予算オーバーながら買うことに。
なんでも希少品なんだそうだ。
いいのかな、こんな素人が買って(笑)

引き渡しは月曜日以降。来週末は早速乗ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/12/25

深爪解消計画

小学生の時からすっと深爪だった。
特に両手の薬指がひどい。
爪を噛むクセはない。単純に爪を切るときに切りすぎて
繰り返すうちにどんどんそうなった。

ひどいといってもここまでひどくはない。
とはいっても白い部分がなくなるギリギリまで切っても
白い部分を残しても、結構みっともない。

我慢して爪を伸ばした状態を続ければ、少しずつ
爪の裏側の肉がくっついてきて、深爪が治っていくらしい。

ホントはネイルサロンに通えばいいんだろうけど
やっぱり男は行きづらい。

たまにギターを弾くこともあって、これまで治すのは
あきらめてきたが、思い切って半月ほど前から爪を
できるだけ切らないようにしてみた。
伸びてきて汚れが溜まれば不潔に見えるし、何かと
引っかかったりする。結構不便だ。

気がつくと、確かに以前より深爪は解消されている。
ような気もする。ほんのちょっとだけ。
これじゃまともになるには、あとどれだけかかるんだろう。
もうちょっと頑張ってみるか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/24

BOSEのヘッドフォン

普段i-Podは専用インターフェイス経由でカーコンポに接続
しているから、ヘッドフォンで聴く機会はそんなにない。
とはいえヘッドフォンで聴くことが全くないわけではく
そんな時付属品の純正ヘッドフォンの音の悪さが気になっていた。
低音はわりと出ていてパワー感はそれなりにあるけど
中高音の伸びがないというかツヤがないというか。

ネットで携帯オーディオ用ヘッドフォンを調べてみると
ピンからキリまで各社からいろいろ発売されているけど、
金額や性格、デザインなどのバランスで全体的に決め手に
欠けるものが多い。

そんな時BOSEのヘッドフォンを発見、どうも最近発売された
ばかりらしい。
デザインがクールだし、BOSEにハズレはないだろうということで
即注文、ようやく届いた。

しかしこれ、どうやって開けるんだろう。
PETのケースが密封状態で、どこにも開け口が見あたらない。
シールには「開封の際には手などをケガしないように注意」
「開封時にコードなどの内容物を傷つける恐れがあるので
十分に注意」などと書いてある。おいおい(^^;
結局カッターナイフでパッケージを切り開いて開封。
結構大変だった。

早速数時間慣らした後、聴いてみる。
聴き比べてみると、音の質感とか位置関係の感じ方が全然違う。
低音を増強した携帯オーディオ用のチューニングとはいえ、
基本的にはフラットでナチュラルなBOSEらしい音。

パワー感があると思っていた純正は、逆にメリハリがなくて
常に全開という感じで、聴いていて疲れてしまう。
ちなみにパナソニックのMD付属のヘッドフォンでも聴いてみたら
こっちは高音のシャリシャリした感じが耳についてさらに
聴きづらかった。数年前はよくこんなので聴いてたなぁ。

もう少しエイジングが進めばもっといい感じになるだろう。
とりあえずよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/05

風邪のにおい

なかなか信じてもらえないけど、まわりに風邪にかかっている
人がいると分かる。なんとなくにおいで。
その人から風邪をもらったら、それも分かる。

職場の隣の席の人がひどい風邪。昨日は1日休んだけど
まだ結構ひどいようだ。においで分かる。

風邪をもらわないようにしなければと、1日気を張って
何度もうがいしたりしたんだけど、やっぱり夕方フッと
気を抜いたときにもらってしまった。寒気と頭痛が。

晩飯時に味噌汁にゆず胡椒を入れて飲んだら少し回復。
こんな時は暖まってゆっくり寝るに限る。
今日は早く寝よう。
明日早朝は欧州CLの放送があるし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/28

ビンテージサッカーマッチ

出張で静岡に来ている。
気候が穏やかで景色もきれい、癒し系。
ホントは仕事じゃなくてのんびり旅行で楽しみたいところだ。

それはともかく、静岡では今日から高齢者関係の大きなイベントが
開催されていて、その関連で「ビンテージサッカーマッチ」なるもの
が行われた。

「往年の日本代表と静岡代表の対戦」といううたい文句、
まぁほとんどが60歳以上として、1人か2人くらい引退してすぐの
選手がいるかもしれない、静岡だから沢登とか・・・
とちょっと期待していたが、ホントに全員60歳以上だった。
名前を聞いて分かるのが釜本、杉山、元レッズ監督の森、
代表スタッフだった大仁くらい。

さすがにプレイの方も走れず、ボールも足に付かない。
そんな中1人違っていたのが釜本。
ディフェンスに来たDFを逆に弾き飛ばしたり、きれいな
キックフェイントで抜いて左足でシュートを打ったり。
PKでも左隅にきっちりと決めたし、やっぱりすごかったんだな
と思った。

で、もっと驚いたのが観客の反応。一見普通のおばちゃんでも
ちゃんとプレーを見ていて、いいプレーは褒め、悪いプレーには
ため息。さすが静岡。いいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/15

最近ちょっとヤバイかもと思ったこと

背筋を伸ばそうとネットで買った腰まくらの使い方が
イマイチ分からず毎晩試行錯誤、夜中に目が覚めると
体がしびれていてしばらく動けないことが多い。

ふとTVを見ていて、以前はどこがいいのかさっぱり
分からなかったゆうこりんをかわいいかもと思った。

2歳の甥っ子より、10年以上生きていてすでに老婆と
思われるうちの猫の方がかわいいと本気で思っている自分。

時間調整で寄ったコンビニでジャンプを立ち読み中、
30半ばにもなって「ワンピース」で涙ぐんでしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧