« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/07/28

太陽 / Keison

地元熊本にLeyonaがやって来る、しかもKeisonも一緒、
ということで、先週金曜日久しぶりにライブに行った。
今回はSAKAGURAという熊本市内外れの飲食店が会場。
行ってみると店内中央に演奏スペースがセットされ、
その回りに2~3列イスあり、その回りのスペースを含めても
100人入るかどうかという感じ。
こんな場所に知る人ぞ知る2人が来るなんてちょっと驚き。
しかもKeisonはもう常連らしい。

オープニングアクト、地元女性ミュージシャンの演奏の後
レヨナ登場。入場BGMがいつもの「ハレルヤ~」ではなくて、
ちょっと雰囲気が出ない。
単独ライブじゃないし新作が出ているわけでもないので、
選曲も難しかったのかもしれないけど、この会場で
Sea shore」「風をあつめて」あたりをやればもっと
初レヨナの人たちの心をわしづかみにできるのに・・・
ともどかしく思ったり。

とはいえ、決してパフォーマンスがイマイチだったわけでは
なくて、途中でKeisonとそのバンド、東田トモヒロ、
地元ミュージシャンのシタール奏者も参加したりしながら、
なかなかいい感じで1時間くらいの演奏。
Keisonバンドのリズム隊もすごくよくて、レヨナの曲との
相性もよかったけど、あらためて前回ライブのバンドの
リズム隊(沼澤尚&鈴木正人)の絶妙さを思い出した。

最後にKeison。大半はKeison目当てだったらしく、
会場の反応も一番大きかった。
まずは弾き語り、その後バンド、途中レヨナや東田トモヒロも
出たり入ったり。

Keisonは名前は知っていたけどこれまで聴いたことがなくて
今回のライブのチケットを取った後にアルバムを1枚買った
だけだったので、どんな感じなのか楽しみにしていたけど、
この人はCDよりもライブの方が圧倒的にいい典型的な
ミュージシャンだと思った。
声もギターの音も独特の魅力があって、揺れながら聴いていて
心地いい。

やっぱり小さな会場でのライブはいい。音もいいし
会場全体の何とも言えない空気感がたまらない。
でもKeisonのファンは色々な意味で自由な人が多いのか(笑)
演奏そっちのけで熱心に写真を撮る人、料理をがっつく人、
大声でしゃべっている人が結構いるのに驚いた。
熊本の県民性なのか、こういう店でのライブだからなのか
分からないけど、せっかく目の前にいい音楽があるんだから
もっとどっぷり楽しめばいいのにと思った。

そんなカオスな空気の中でも演奏で会場をねじ伏せて
一体化させるようなシーンが何度かあった。
太陽」の時とか。

ライブ終了は12時半。さすがにちょっと長かった。
会場も最後はちょっとダレた感じだったし。
でもこれまでに経験したことのないタイプのライブで
おもしろかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/12

トマトソースのスパゲティ

仕事と家事に追われて日々忙しい。
もう少し余裕のある生活が送れると思っていたんだけど。
普段の食事は外食かコンビニやスーパーで買うことがほとんど。
1人だし帰宅時間も不規則なのでなかなか材料を買い込む
気にもなれない。まぁ自炊する腕もないんだけど(笑)

休日の昼食はわりとパスタが多い。といってもゆでたパスタに
出来合いのソースをかけるだけ。
あまりにも味気ないので、簡単なものでもいいからソースも
含めて作りたいと思っていた。

で、今日初挑戦。レシピは以前本屋で買った「村上レシピ
の中から、トマトソースのスパゲティを選んだ。
トマトソースといってもみじん切りにしたにんにくとタマネギを
オリーブ油で炒め、トマトを加えて軽く火を通すだけの
簡単なもの。せっかくなのでベーコンも入れてみた。

この材料の組み合わせでうまくいかないはずがないのだけど、
できあがった物はまだまだ改善の余地があるものだった。
味はまずまず、パスタのゆで加減もうまくいったけど、
材料の切り方や火を通すタイミングがイマイチだったようで。
まぁ最初はこんなもんかな。
次はたぶんもっとうまくできそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年10月 »