« 下北サンデーズ最終回 | トップページ | What Is This Thing Called Love/ART PEPPER »

2006/09/09

ビッグ・リバー

先週に続いてオダギリジョー出演の映画を観た。
今日は「ビッグ・リバー」。
完全な外国映画かと思っていたら監督は日本人らしい。
だからだろうか、一見外国映画だけどいろいろな部分で
日本人的な感覚を感じた。
一番違和感があったのがアメリカ人女性サラの描かれ方。
あんなかわいいアメリカ人が本当にいるのか?(笑)

あと、何でタイトルが「BIG RIVER」なのか、最後まで
分からなかった。

で、この映画どう?と言われれば、結構好きだ。
ストーリーはシンプルだし、映像も幻想的なので
DVDを買って部屋で流しっぱなしというのもいいかも。

あてのないドライブ、いいなぁ。

|

« 下北サンデーズ最終回 | トップページ | What Is This Thing Called Love/ART PEPPER »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9774/3379498

この記事へのトラックバック一覧です: ビッグ・リバー:

« 下北サンデーズ最終回 | トップページ | What Is This Thing Called Love/ART PEPPER »