« スリランカカレー | トップページ | 下北サンデーズ最終回 »

2006/09/04

ゆれる

ゆれる」を観てきた。
見応えのある、映画らしい映画だと思った。
ミノルが拘置所でタケシに見せる怪しさと法廷での態度のギャップ、
特にクライマックスのシーンでのタケシの証言を聞くミノルの
穏やかな顔が印象的。
どうしてもタケシの視点でストーリーを追ってしまい、終盤まで
ミノルの怪しさばかりが目に付くけど、実は・・・。

ラストは多分、観る人によって解釈が別れるところだろう。
個人的には、救いのある話だった、と思いたい。
細かい部分で?な所もあるし、もう一度じっくり観てみたいと思った。

若かりし頃の父の役も演じていた伊武雅刀、頑張ってたなぁ(笑)

|

« スリランカカレー | トップページ | 下北サンデーズ最終回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9774/3321431

この記事へのトラックバック一覧です: ゆれる:

« スリランカカレー | トップページ | 下北サンデーズ最終回 »