« オランダvsコートジボワール | トップページ | チェコvsガーナ »

2006/06/18

ポルトガルvsイラン

ポルトガルの方が支配率は高いものの
後半途中まで試合は膠着状態。
イランも集中を切らさずよく守っていたけど
デコの一発でやられてしまう。
フィーゴの横パスをダイレクトで振り抜き、
サイドネットに突き刺さるすごいシュート。
さらにフィーゴの突破で得たPKをC.ロナウドが
決めて、試合は決まった。
これでポルトガルは決勝トーナメント進出。

イランはカリミが本来のキレではなく途中交代。
マハダビキアが蹴るセットプレーは得点の匂いが
ぷんぷんしていたけど。

今日のポルトガルは、デコ、マニシェ、
コスティーニャが先発。
やっぱりこの3人が中央で組むと安定する。

その中でも、何といってもデコ。
ゲームを組み立ててスルーパスを狙い、ゴールも
決める。まさにスーパーな選手。
ポルトガルがどこまで進めるかは、デコが出場できるか
にかかっている。

フィーゴもいい。全盛期のキレはないけど、
的確なプレーでチャンスを作り、チームを助けている。

そしてC.ロナウド。今のところ持ち過ぎや軽いプレー
も多くて空回り気味だけど、あのドリブルと
フリーキックは何かを期待させてくれる。

この後メキシコとグループ1位を争うけど
決勝トーナメント初戦の相手はアルゼンチンかオランダ。
うーん、アルゼンチンよりはまだオランダがやりやすい
かなぁ。

|

« オランダvsコートジボワール | トップページ | チェコvsガーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9774/2265973

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトガルvsイラン:

« オランダvsコートジボワール | トップページ | チェコvsガーナ »