« もうすぐワールドカップ開幕(その4) | トップページ | デジタルピアノ »

2006/06/10

ドイツvsコスタリカ

いよいよワールドカップ開幕。
録画しておいたドイツとコスタリカの試合を見た。

4年前はラッキーボーイ的存在だったクローゼに
エースストライカーとしての頼もしさを感じた。

ドイツの守備の甘さは相変わらず。
ワンチョペもよかったけど、あれだけ攻め手が限られている
コスタリカに2失点しているようじゃ・・・。

バラック不在でどうかなと思ったけど、中盤はまぁまぁ。
ボロウスキは積極的に前に出ることは少なかったけど
フリンクスとうまくバランスを取っていた。
でも、このメンバーだと結構地味だ。
やっぱりバラックがいてシュバインシュタイガーがいてこそ
相手も脅威を感じるんじゃないかな。
ドイツが生き残るには、超攻撃的にいって守備の甘さを
補うしかないと思う。

試合は見てないけどポーランドは負けてしまった。
エクアドルはホームでは強いけどアウェーではそうでも
ないし、ポーランドは地元に近いから、直接対決は
ポーランド有利と思っていたんだけど。

次の試合でエクアドルは勝ち抜けを決める可能性が結構
高い。エクアドルのFW陣はコスタリカよりも強力なだけに
ドイツも次のポーランド戦で決めておきたいところだ。

|

« もうすぐワールドカップ開幕(その4) | トップページ | デジタルピアノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/9774/2151849

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツvsコスタリカ:

« もうすぐワールドカップ開幕(その4) | トップページ | デジタルピアノ »